ドローンを使用した測量研修を行いました。

土木の現場では、最新のデジタル技術を活用した測量・設計・施工が進められています。

令和2年2月1日、天地川砂防堰堤建設工事の現場において、ドローンの操作ならびにドローンを使用した3次元測量の社内研修を行いました。

ドローンを使用して現場形状を広範囲に測量することで、従来よりも測量日数やコストが軽減され、さらに高い精度の3次元測量が可能となりました。

これからも様々な現場でデジタル技術(ICT)を活用した施工監理を進めていきます。

現場研修の様子

ドローン操作手順・操作方法の説明

実機を使用して操縦訓練

フライトプランに従って自動撮影

撮影映像をもとに3次元データ処理

ブログTOPに戻る