MFLP広島Ⅰ新築工事が完成しました。

このたび広島三菱病院跡地に、県内で最大規模の物流施設が完成しました。

建物面積は4階建て延べ71,900㎡で、1、3階をスロープで繋ぎ、大型トラックが直接乗り入れながら、
効率的に倉庫作業を行える最新型の機能を備えています。また、従業員のためのラウンジなどの施設も
充実しています。

高速道路へのアクセスも優れており、広島と全国を結ぶ大型の物流拠点となります。

 

工事名MFLP広島Ⅰ新築工事
施工体制共同企業体(鹿島・鴻治 建設工事共同企業体)
工事期間平成31年9月1日~令和元年8月31日
発注者三井不動産株式会社
工事場所広島市西区観音新町

工事概要

建物用途物流倉庫
構造・規模・敷地面積鉄骨造 4階建倉庫
敷地面積33,788.97㎡
建築面積19,885.31㎡

外観

倉庫内

ブログTOPに戻る